GREEN BIRTH

GREEN BIRTH

看護師の実践でつかえる技術や転職に有利な情報を公開!

看護師の臨床で求められている知識や技術というのは、年々専門性を増しており、多忙な看護師業務をこなしながら、勉強会に行くというのは非常に苛酷な問題があります。

 

 

看護師の業務というのは、その責任の重さもありますし、看護師の不足や、高度の医療化に若い看護師がついていけていない現状など、看護師教会が抱えている問題は山積みです。

 

 

そこで看護師一人の知識や看護技術を高めることは非常に重要な課題で、一人の人材が専門性を持つことで、周囲の医療従事者も勉強を重ねるようになりますし、チーム医療としての質も高くなります。

 

 

そんな看護師の方の実践でつかえる知識や技術を中心に情報を公開していきます。また、キャリアに関する有利な情報も公開していきます。

 

 

看護師の転職を有意義なものにするには

看護師として仕事を行っていると、自身の看護師としての理想像が構築されてきます。その中で、この職場で看護師として働いていることに疑問を感じてくることもあるでしょう。

 

 

その際に考えてほしいのは、自身が行いたい仕事や看護師としての業務は、現職場の環境を変えることで行えるのかということです。

 

 

例えば、診療科の異動や法人施設内の異動ですむのであれば、できる限り知っている人員のいる職場のほうがいいこともあります。

 

 

しかし、職場の人間関係や看護ステーション自体の環境や教育システムを変えるとなると、上司の意向や周囲の問題にもつながります。

 

 

こういった場合は、より良い好条件の職場に転職して、能力を発揮しながら看護師としてのキャリアを高めていくほうが効率が良いです。

 

看護師としてのキャリアの構築とは

看護師のキャリアとは、どういったものがあるのでしょうか。

 

まずわかりやすいのは、職場の主任や師長といった役職をもらい出世していくことです。そうすることで、看護師としての環境を変えていくこともできますし、若い看護師を育てたり、より良い看護を提供していけるようにシステムを変えていくこともできます。

 

もう一つは、専門看護師や認定看護師の資格を取っていくことや、自身の理想像を追い求めていくことです。今では、高度の医療化に伴い、専門看護師への期待は大きくなっており、この分野であれば看護師としてやりがいを持って頑張れるというものを作っていくのもキャリアとして必要でしょう。

 

 

看護師求人サイトでのキャリアアップ転職

看護師求人サイトでは、好条件の非公開求人を多く保有しています。その多くは、役職が不在になったり、やる気のある看護師のMIを採用したいという求人側の意向もあります。

 

転職するのであれば、自身が行いたい看護業務がきちんと行えて、キャリアアップも図れる環境を求めていくことが重要です。

 

ジトッとした季節は女性の天敵

梅雨は女性にとって敵とも言えます。乾燥が酷い冬も女性にとって大変な時期ですね、肌や髪はパサパサし、頭皮も乾燥してフケが出やすいです。

 

乾燥しているから水分がないさらっとしたフケが出るかと思いきや、乾燥を防ごうと頭皮から油分が出て、逆にベタベタしたフケに悩まさせる事もあります。

 

 

頭皮の痒みも酷くなる季節です。そんな冬を越して春が到来し、今度は紫外線で頭皮がダメージを受けます。

 

 

そのまま梅雨に突入し、ダメージを受けた頭皮はたちまに異臭を放ちます。

 

 

梅雨はどうしても雑菌が繁殖しやすい時期であり、汗をかいても蒸発してくれません。

 

 

汗と共に皮脂も出ますから、そのまま蒸発せず毛穴を塞いでしまいます。

 

 

ここで適切なケアをすれば最悪な事態を防げるのですが、例えば頭皮に悪影響なシャンプーを使ったり、ドライヤーでしっかり頭皮を乾かす事を怠ったり、生活リズムが崩れて頭皮の血行が悪くなるだけでも、老廃物が溜まって頭皮トラブルが大噴出します。

 

 

 

臭いや痒み、酷い時には抜け毛や薄毛に繋がってしまうのです。梅雨時期こそ正しい頭皮ケアをしっかりと行い、これから到来する猛暑を迎え撃ちましょう。

 

 

頭皮の汚れをしっかり落としてくれる専用のシャンプーや、美容院で頭皮専用スパを頼むのも良いでしょう。

 

 

マッサージも有効ですが、自己流で行うと逆効果ですので気を付けて下さい。そして女性の多くを悩ませるのが、梅雨時期のヘアスタイルです。高温多湿が災いし、どうしてもヘアスタイルが決まりません。

 

 

 

最近は涼しげなヘアアクセサリーも売っていますので、髪をまとめてすっきりし、ヘアアクセで盛ると可愛いです。

 

梅雨ならではのファッションを楽しみつつ、頭皮ケアも万全にしておきましょう。

 

飲みすぎて飽きてしまった・・青汁

毎日青汁を飲んでいますが、いい加減飽きてきました。

 

朝っぱらからマズイ思いをするのが嫌だし、牛乳や豆乳など、混ぜる飲み物のレパートリーもマンネリ化しています。

 

ヨーグルトに良く混ぜましたが、ヨーグルト単体で食べた方が断然美味しいんですよね。

 

せめてジャムなどで味付けする位が丁度良いです。

 

私が購入している青汁は粉末タイプで、冷凍タイプよりも美味しく出来ているとの事。

 

粉末タイプでこんなに飲みづらいのなら、冷凍タイプってどれだけ不味いのでしょう?私には絶対に無理です。

 

しかも梅雨時期で肌寒く、朝はホットコーヒーで一息つきたい気分です。青汁は冷たいし温めると不味さが際立ちます。ホット青汁なんて考えられません。しかし最近ネットで気になる商品を見つけました。

 

 

 

サプリタイプの青汁です。これならホットコーヒーで一息ついた後に飲み込めるし、味もそれほどなさそうです。

 

 

噛むと味が出るかもしれませんが、粒が小さいので飲み込めそうです。しかも粉末青汁はケールが主成分なのに対し、こちらはモリンガです。どうやら栄養素が非常に高い様で、新しもの好きな私にとっては試さずにいれません。

 

 

 

今飲んでいる青汁は、一週間お試しセットが無料で提供されていました。

 

 

しかし今回のサプリは残念ながらそれがありません。購入を決めた時点で1袋が実質無料になる(送料500円だけ掛かる)という特典のみです。ここが躊躇するポイントですね、やはり定期的に購入する覚悟が必要ですから。

 

 

それを踏まえ、新しい青汁に切り替えてみる事にしました。効果の程はこれからですが、毎朝しんどい思いをする事がなくなるのはとっても嬉しいです。

 

 
 
ホーム RSS購読 サイトマップ